Acupuncture & Moxibustion / Bone setting

施術案内

肩こり

肩こりの原因は肩にはない?全身バランスを評価する事で本当の原因がわかります。

肩こり

原因

不良姿勢による筋肉の疲労という解釈が一般的です。肩甲骨周囲の筋肉の短縮と筋力低下により肩甲骨が外側へ移動し、猫背姿勢を作ります。猫背姿勢になると頭が前方へ移動するため、それを支えようとして首や肩の筋肉が慢性的に疲労するのです。
ただし、猫背・肩こりの原因は肩甲骨のみにあるのではなく、実際には、背骨とその土台になっている骨盤のゆがみによる代償姿勢(※)が生じ、肩甲骨の不良が起き、猫背になっているのです。

また、背骨のゆがみは、首・肩の交感神経を興奮させ、血管を収縮させるので、慢性的な肩こりの原因になります。

放置すると

代償姿勢から生じる首の骨のゆがみや、首・胸の筋肉の過緊張により、神経や血管が圧迫され、肩や腕にシビレが出現する事があります(神経根症状や胸郭出口症候群)。
その他、頭痛・めまい・耳鳴り・吐き気などの自律神経症状を伴う場合もあります。

ロアン鍼灸整骨院の治療方法

FPNバランス調整により、肩こりの大きな原因である骨盤・背骨のゆがみを改善し、肩甲骨周囲の筋肉の過緊張を緩和させると共に、不良姿勢を是正する運動法などを併用しながら、根本的な改善を図ります。

※代償姿勢
人体は、例えば何らかの原因で骨盤のゆがみが生じた場合、その上に乗る背骨をゆがませてバランスを取り、目線を水平に保とうとします。その結果、姿勢が猫背になったり、側弯が生じたりします。