Acupuncture & Moxibustion / Bone setting

施術案内

首の痛み

首の痛みの原因は筋肉だけではありません。

首の痛み

原因

むちうちなどの様に受傷原因がはっきりしている場合もありますが、特に思い当たる原因無く発症する首の痛みもあります。

原因が不明な場合、そもそも首の痛みを発症する以前に、不良姿勢による筋肉の過緊張や、背骨とその土台である骨盤に、機能障害によるゆがみが存在していたと考えられます。機能障害によるゆがみを代償(※)し続けた結果、ついに代償不全(※※)となり、首の関節や筋肉に無理なストレスが生じ、痛みが発症したのです。

放置すると

首へのストレスによる頚椎の変形や、前頚部や胸部の筋過緊張により、神経や血管が圧迫されて手や腕にシビレを生じる可能性があります。
また、首は自律神経系と密接な関係があるので、めまい・耳鳴り・吐き気などの自律神経症状が生じる可能性もあります。

ロアン鍼灸整骨院の治療方法

FPNバランス調整により骨盤、背骨、筋・筋膜などの機能障害に対するアプローチと、不良姿勢を正す運動療法により代償不全を是正し、首の痛みに対する根本的な改善を行います。症状によっては鍼灸を併用する場合もあります。

※代償された姿勢
人体は、例えば何らかの原因で骨盤のゆがみが生じた場合、その上に乗る背骨をゆがませることにより体のバランスを取り、目線を水平に保とうとします。その結果、姿勢が猫背になったり、側弯が生じたりします。

※※筋骨格系の代償不全
身体に異常が出現しそのバランスが崩れた時に、人体に備わっているホメオスタシスメカニズム(身体を一定に保つ機能)により、筋骨格の機能や構造を犠牲にして再度バランスを取ります。これを代償と言います。代償された状態が慢性化し、犠牲になっている組織に過度な負担が掛り続けると、ついにはバランスが保てなくなります。この状態を代償不全と言い、痛みやシビレなどの症状が出現します。