Acupuncture & Moxibustion / Bone setting

施術案内

自律神経失調症

骨盤・背骨のゆがみは自律神経症状を悪化させます。

自律神経失調症

原因

自律神経は交感神経と副交感神経から成ります。内臓・感覚器など全身をコントロールしている神経です。環境や精神的ストレスにより、この2つの神経が対応できなくなりバランスが崩れると、内臓機能の低下や頭痛、めまい、耳鳴り、不眠、肩こり、精神不安定など様々な症状を呈します。

また、交感神経はその神経の本体が胸椎・腰椎に、副交感神経は頭部・骨盤(仙椎)に存在します。そのため、骨盤・背骨のゆがみは自律神経系にストレスを与え、症状をさらに悪化させる原因になります。

ロアン鍼灸整骨院の治療方法

FPNバランス調整により交感神経を過剰に反応させている胸椎・腰椎の機能障害の評価と治療、副交感神経が正常に働けなくなる原因となる頚椎・骨盤(仙骨)の機能障害の評価と治療を行い、自律神経系の神経伝達を正常化します。
さらに経絡治療という鍼灸施術を行う事で、身体に掛ったストレスを解放し、自律神経の不調和を改善させます。